一生夏休み

アウトドア派じっとできない系男子(ほぼ釣り)

 

近所で釣れる強烈な引きの怪魚コブダイ!

12月中盤頃から一気に冬模様になり、異常なほど沸いていたベイトも減り夜のメバル以外することがなくなってきた。

そんな時に友達がコブダイを釣りに行ってめちゃくちゃに針を伸ばされてるのをSNSにアップしていたのを見て存在を思い出したw

f:id:shokicimorikawa:20190108184951j:image

冬の昼間はコブダイという最高におもろいターゲットがいる!

 

ということでコブのあるサイズを1匹も獲れなかったというカズキを誘って行って来ました。

 

タックル

タックルはとにかく強いやつ。

ロッドは最低でもキャストマックス2オンスとか。

僕が今回使用したのは、

・ローディーラーREX605HX-T/ウィップラッシュファクトリー

・プレジールアンサーPA-B80 SOPMOD/ゼナック

・XT610-4C/フエルコ

の3本。

ローディーラーREX605HX-Tは表記は1オンスとなってますが尺ワン投げても問題ないぐらいのパワーで、僕がアカメ釣った竿でもあります。

竿の数は多ければ多いほど釣れる確立は上がりますが、コブダイは普通に竿持っていくので管理が大変になります。

僕も今回途中からは1本だけにしましたw

エサの消費も早いし。

 

リールは太いライン巻けてある程度の負荷に耐えられたらベイトでもスピニングでもOK。

底取りしやすいのでどちらかと言うとベイトが良いかなと。

僕は、アブ5500、Z2020H、キャタリナBJ200SHで合わせました。

 

ラインもとにかく強いやつ。

僕はPE6、5、4号にハリスがフロロ80lbで組みました。

 

仕掛けは三股サルカンに捨て糸3号10cmぐらい結んでオモリが10号を使用。

オモリ直結びより捨て糸噛ました方がオモリだけ切れて帰ってくることが多い。

ハリスは60cmぐらいでやりましたが長い方が食いは良さそう。

針はカン付伊勢尼の15号を使用。

 

強いタックルが必要な訳は、とにかく引きが強い!

根周りにいるのもあって掛けたら無理やり引っ張ってこないと根に巻かれるし堤防のスリッドとかにも入られたりでラインも結構擦れる。

カズキは最初ライトショアジギングタックルとかPE1.5号とかでやってたらしいw

今回はショアジギタックルとレイブルにカルコン300PE5号も持ってきてリベンジ!

 

 

 

釣る

釣り開始は11時頃。

行きしにスーパーで餌の牡蠣とアサリを購入。

効果あるのかわからんけど川で牡蠣殻も拾ってきた。

 

とりあえずぶっこむ。

牡蠣はとにかく餌持ちが悪いw

投げたりがーっと回収したり根掛かったりしたら絶対餌とれてるw

たまに餌確認しながらやってると1時間ぐらい経った頃にカズキのスピニングタックルにヒット!

ナイロン10号がラインブレイク!(泣)

牡蠣殻撒いたりアサリ撒いたりしてたら30分もしないうちにまたカズキのスピニングにヒット!

25cmぐらいの小さいのんが釣れた!

写真も撮ってないw

 

その1時間後ぐらいにまたしてもカズキにヒット!w

今度はレイブルに!

ドラグも締めてとにかく浮かせる!

f:id:shokicimorikawa:20190108183906j:plain

出たーーー!!!!!

70cmクラスの立派なコブオス!!!

いかつ!!!

 

この魚釣って写真撮ったりしてる時にまさかのまたアタリがあってカズキのスピニングタックルが持っていかれましたw

タックルはルアー投げて救出したけど魚は根に巻かれてついてませんでした(泣)

ランヤードは必須ですねw

 

僕はこれを見て、繋いではいましたが怖くなったのでロッド1本を手持ちスタイルにw

アタリもダイレクトやし絶対おもろい!と思ってるとコココっと前アタリ!

からすぐにガーン!と強烈な突っ込み!思いっきりフッキングしてファイト開始!

とにかく根に巻かれないようにタックルを信じて浮かせます!

一度浮いてくるとそこからは意外とおとなしいw

f:id:shokicimorikawa:20190108183904j:plain

カズキよりは一回り小さいけどこいつも立派なコブ!

今回はフエルコのXT610-4Cで獲れたけど80cmとか超えるとさすがにもうちょい強いロッドの方がいいと思う。

 

最後日が沈む直前にカズキの友達にもヒット!

ドラグ出されてたのでドラグ締めさせてキャッチ!

f:id:shokicimorikawa:20190108183908j:plain

オフショアのジギングタックルでロッド根元からぶち曲がってたw

 

こいつはリリースしました。

リリースした時に思ったけど結構水圧の変化(?)に弱いと思う。

水深は数mと知れてるけどリリースすると浮き袋が浮いてしまって泳いでるけど横向いちゃうみたいな感じだったので、リリースするならエア抜きとかあればいいかなと。

ファイトも最初だけで1回浮かすとそこからあんまり抵抗しないのを見るとたぶんそう。

 

ここで日が落ちたので納竿としました。

全員安打で良型が釣れたので満足!!!

 

まあ実際釣ってみて思ったのは、たしかに引きは強烈やけどドラグ締めてガチンコでケンカするから余計強く感じるんやと思う。

たぶん青もんの方が瞬間的な引きは強い。

あと、この後もう一回行ったんやけどまき餌は重要。

2回目はケチってまき餌減らしたらアタリ一回しかなかったw

経験者に聞けばみんな口そろえてこれを言う。

多ければ多いほどいい気がする。

実際釣ったやつの腹出したら食うてるしw

 

食べた

釣ったコブダイは寝かすとおいしいらしいので釣ったその場で血抜きと内臓とエラ出してして持ってかえって冷蔵庫で5日保存。

捌いてみると秋のマイワシを思い出すかのような脂の乗り!

捌いただけで手が水をはじくやつ!

f:id:shokicimorikawa:20190118164339j:image

刺身で食べましたが、びっくりするぐらいおいしいw

あの顔からは想像できんうまさw

貝とか蟹とか食うてるのに臭みも全くなく正直鳴門のマダイよりうまかったw

聞いた話では釣った日とその翌日ぐらいはほとんど味が無いそう。

たぶん寝かせれば寝かす程おいしいんや思う。

みんな2,3日で食うてたけどもうちょい寝かせたほうが絶対いい。

究極の血抜きと保存方法覚えたから今度はそれで1週間ぐらい寝かせよw

頭のコブはコラーゲンがどうのこうのらしいけど捨てましたw