一生夏休み

アウトドア派じっとできない系男子(ほぼ釣り)

わいの夏休み2018高知県南西部編

琵琶湖から帰ってきたのは21時半。

何があったのかは前回記事で。

晩飯も無かったのですき家の牛丼で。

風呂に入って用意とかしてたら23時前。

そっこーで寝て0時に真ちゃん到着。

1時間睡眠の割に何この結構寝れた感。

荷物積んで一輝を拾いに。

道中琵琶湖で獲ったコアユをおすそ分けして一輝を拾ってドンキに買出し後大和宅へ。

全員拾ってガソリン入れてよっしゃ行くでー!が2時。おわた。

てか、どこいくん?

高知県!!!

しかも南西部!!!

 

高知県南西部まで最速で5時間(Yahoo!ナビ)かかる。

すでに家出て2時間経っとるw

最速で7時着なのでたぶん8時着ぐらい。

案の定ポイント到着は8時半。

みんなは道中寝たりしとったけどわいだけ寝てないので睡眠。

と思ったらそっこー「バス釣れたで~!」

f:id:shokicimorikawa:20180821193923j:plain

ヒラセイゴ釣りに行ったはず。

タックル準備して行ったら大和が撮影中w

f:id:shokicimorikawa:20180821194649j:plain

ヒラセイゴ狙いやからルアーがT.D.シリコンバイブw

一輝もバスルアーに変えてヒットw

f:id:shokicimorikawa:20180821195029j:plain

ダウズビドーはもうバサー

結局わいだけバス釣れず(泣)

こりゃいかんでということでチヌPへ。

潮位がちょっと高いけどチヌが付く瀬を狙ってちょんちょんちょんちょん

1発出たけどドラグ緩すぎてフッキング決まらず(泣)

1番最後車に戻るところでジュポ!

ちょっと下ばっか写ってるけど動画撮れた。

f:id:shokicimorikawa:20180821200414j:plain

ルアーはnadarのセッター。

みんな竿出さずに見守ってくれたw

満足したのでハタPへ。

 

 

 

行ったらすぐ釣れたのでほとんど写真が無いw

f:id:shokicimorikawa:20180821201324j:plain

f:id:shokicimorikawa:20180821201337j:plain

真ちゃんはバグアンツで釣ってるけど基本はシャッド系とかブレードで巻いて釣るのがオススメ。

オオモンハタは全員安打でよしよしよし。

ジグでやってるとガツーン!と絶対ええサイズ!


まさかのイトヒキアジ!

f:id:shokicimorikawa:20180821203843j:plain

地元でもたまーに見るけど釣れたことなかったので結構嬉しいw

ルアーがザウルスのヒラジグってのが渋谷ポイント。

 

釣ったオオモンハタとイトヒキアジは絞めてキープ。

川へ。

 

とりあえずさっき釣った魚を食べる。

調理器具は車に常備してるw

まずはオオモンハタで出汁をとる。

f:id:shokicimorikawa:20180827175147j:plain

もうええ匂いしてるw

ここに味噌をぶちこんで完成w

具も無しでこんな適当やのにびびるぐらいうまいw

f:id:shokicimorikawa:20180827175206j:plain

結構味噌入れたのに出汁の味が主張しすぎなぐらい勝ってる。

オオモンハタの身もうまいw

 

次はイトヒキアジ。

シンプルに焼いて塩コショウで。

これは想像通り脂も乗ってなく、まんまメッキw

f:id:shokicimorikawa:20180827180023j:plain

 

腹を満たしたところで太陽も出てきたので川で遊ぶ!

f:id:shokicimorikawa:20180827180047j:plain

中流域なのに水温が低すぎるので、勢いで入らないと浸かるのに少しためらうw

川遊びでライジャケ+シュノーケルが最強すぎた 。

 

夕方まで川遊びを満喫して少し釣りへ。

僕はマジで寝てないので仮眠w

ヒラセイゴが釣れたらしい。

 

日が落ちると今回の遠征の一番の目的である例の場所へ。

f:id:shokicimorikawa:20180827130649j:plain

そう、宿毛リゾート椰子の湯。

昨年も来たのだが、ここの風呂と飯が最高すぎる。

 

宿泊施設だが日帰り温泉でもOKで、値段が大人ひとり600円。

600円にしては露天風呂のクオリティが高すぎる。

だが男湯と女湯が日替わりで入れ替わり、アタリとそうじゃない方がある。

どっちがアタリかは個人の自由w

 

そして風呂でスッキリした後に待っているのが、最高すぎる飯。

f:id:shokicimorikawa:20180827180858j:plain

f:id:shokicimorikawa:20180827181111j:plain

目の前でカツオを捌いてくれる

おいおいステテコビーサン体操服集団がこんな高級そうなカウンター座って大丈夫かよ!

どれもめちゃくちゃ旨そうで、カツオのタタキ丼を注文。

f:id:shokicimorikawa:20180827181513j:plain

自家製ダレで食べて良し、茶漬けにして良し。

自家製ダレがめちゃくちゃ旨い。

このカウンターでこのクオリティの飯。

3800円?

いいえ、1000円です!!!!!

まじで某市場より安いし旨い!!!

運転しない組は日本酒でもう終わり。

f:id:shokicimorikawa:20180827181843j:plain

24年半生きてきた中でもトップクラスの幸福度を感じた。

まさに天国と呼ぶに相応しい場所。

来年こそ泊まる。

 

皆さん、宿毛へ行かれる際は是非足を運んでみてください。

ちなみに、レストランはかなり人気なようでお昼に予約の電話を入れたところもう予約いっぱいで来てもらって空いてたらと言われました。

 

コンビニ寄って河川敷でテント張って22時就寝。

f:id:shokicimorikawa:20180827185054j:plain

7時まで爆睡

 

 

 

朝マズメは捨ててゆっくり準備。

適当にポイント回るも何もなくチヌがいそうなシャロー帯があったので停車。

覗いてみると案の定チヌめっちゃいるw

まずは大和にヒット!

f:id:shokicimorikawa:20180827192552j:plain

ペンシル適当に投げてちょんちょんしてたらいきなりきたらしいw

 

そのあと僕もヒット!

f:id:shokicimorikawa:20180827192718j:plain

群れに投げてその中に食ってくれる魚がいたらラッキー釣法。

海のチヌにはアクションを止めないペンシルがいい気がする。

1匹釣るとほかの魚もスレてしまったので終了。

 

暑すぎ腹減りすぎで河川敷に戻って飯。

f:id:shokicimorikawa:20180827193100j:plain

琵琶湖で採ったコアユをフライにして食う。

f:id:shokicimorikawa:20180827193136j:plain

普通に旨かったw

これはまた採りに行きたいけど今月行けそうにないので来年の楽しみに。

 

みんな集中も切れたのでまだ昼前やけど帰ることに。(6時間かかるので)

途中高知市内へ寄って如月南蛮。

f:id:shokicimorikawa:20180827193403j:plain

個人的オススメは和風南蛮。

でもせっかく来たし普通の南蛮も捨てがたい...という時のBIGコンビ。

最近のお気に入り。

16時半に高知を出る。

渋滞に巻き込まれて20時にin岡山。

なんでかわからんけど地元のツレに飯行こ言うてもてたので普段使わない山陽道でぶっとばして21時半に加古川着。

完璧すぎた。