一生夏休み

アウトドア派じっとできない系男子(ほぼ釣り)

ハリボーグミでチヌ釣ってみた

前回チヌを釣っていてふと思い出した。

福井君がひもQでガシラを釣っていた時に「ハリボーでチヌ絶対釣れるやん」と閃いたことを。

あれから早くチヌの季節こいよと悶々してるうちにメバルの季節が来て完全に忘れていまっていた。

 

ということでハリボーグミでチヌを狙ってみました!

ひもQガシラは福井君ブログにて↓

www.fukuiyuta.com

 

ハリボーとは
 
ハリボーとは、ドイツの製菓会社で世界最大のグミ及びゼリー製造会社。
そしてハリボー社の1番知名度の高い(?)商品がこちらの「ゴールドベア」
f:id:shokicimorikawa:20180525203519j:image
ほとんどの人が見たことあるはず!
他にもコーラや変り種でタイヤみたいなやつも有名ですね。
特徴はなんといっても硬さ。
その硬さから食べ応えがあって好きな方も多いはず。

硬さ、サイズ感、味、、、

もうチヌのトレーナーにしか見えん!!!

 

 

 

それでは実釣

 前回と同じ小規模河川へ。

前回は普通に釣りました↓

今回は夕マズメからエントリー。

大輝オリジナルのチヌ用ジグ男梅5gにハリボーをセット。

f:id:shokicimorikawa:20180525204823j:image

カラーも合わせて赤に。(何色かあるから超お徳!)

針に付けたらヒトクチサイズで完全にチヌつるやつ。

 

そんなこんなで実釣開始。

見たこと無いぐらいのド干潮。

プラスまだ明るい。

これは暗くなるまではキツ…ゴゴン!

すぐ当たりましたw

しかし前回同様当たるけど乗らんやつ。

まあこ時点でハリボーでも食ってくる事は判明!

 

乗らないアタリに苦戦しながらもやっとヒット!

f:id:shokicimorikawa:20180526035936j:image

普通に釣れたw

30弱ですが普通に嬉しいw

 

フックを最初適当にど真ん中に刺してましたが、結構分厚さがあるのでフトコロが出るように刺し直すと乗りました。

でもその後は結局乗らず、一緒に行った友達も2枚だけで終わりました。

 

 

 

まとめ

まあやる前から釣れるのはわかってましたが、ここまで普通のルアーと同じように食ってくるとは思ってませんでしたw

コンビニで買っても1袋税込み248円で何個入ってんねんというコスパの良さ。

カラーも5色ぐらい入ってます。

その硬さから、何回当たろうが千切れたりズレたりしない。

メリットしかないやん!

と思ってたらルアー変える度に針から外さなケースベタベタなるし、外すときに手ベタベタなるという地味に嫌なデメリットがありました。

 

まだまだチヌシーズン始まったばかりなので今度は乗る日にやりたいと思います!