一生夏休み

アウトドア派じっとできない系男子(ほぼ釣り)

新規開拓の要はライズ!

高知県へヒラセイゴを釣りに行って来ましたがボウズでした(泣)

去年は70cm後半も混じる入れ食いだったのに(泣)

あーヒラ食いたかったー(泣)

 

ということで(どういうこと)メバル釣りに行って来ました。

近場でも段々と釣れてる話が出てきたので久々に地元調査ですw

 

 

ポイントに着くと平日にも関わらず人が溢れかえっています(汗)

数箇所回るも、どこでも先行者の姿が...

来たからには竿も出さずに帰れないので行ったことはあるけど釣ったこと無いポイントへ。

5月ぐらいに結構良い型が出るという話は聞いたことあるポイントなんですが3月ではどうなんでしょうか?

 

着いてみると流れが結構速く水深はライトを照らせばギリギリ底が見えるぐらい浅いです。

よく見てると単発でライズが出ています。

開始早々大和氏にバイト!

数回当たってからやっとヒットw

f:id:shokicimorikawa:20180318170846j:plain

バサー持ち

ヒットルアーはgo-fishのオルガリップレス43

ダウンに投げて絶対潜っても泳いでもないやん!と言うぐらいのデッドスローでめちゃ当たるとのこと。

 

僕も同じようにやるけど僕だけノーバイト(泣)

ジンちゃんもファットビーグルの水面流しで当たったとのこと。

なんで?カラー?

と思いカラーをクリア系に。

そしたらソッコーヒットw

f:id:shokicimorikawa:20180318170842j:plain

信頼と実績のチャートクリアーグローグリッター。

このカラー上段抜きで一番釣れる。

ビーグル(オリジナルサイズ)とテリアはこの写真の薄さなんですがハスキーとファットビーグルは何故かちょっと濃いチャートになってます。

アラマキさんに聞いたらそんなことないって!って言うてましたが絶対そんなことしかないです。

 

ヒットするのは完全に障害物周辺かそれでできるヨレ。

次はヨレの上にアップにキャストし、ちょんちょん動きをつけながらヨレを通過させます。

するとやっぱり障害物を越えたところでヒット。

f:id:shokicimorikawa:20180318170839j:plain

この釣り方で釣れるときはたいがいアミを食ってます。

前回紹介したビーグルシリーズが超絶効果的です!

 

www.shokimorikawa.com

 この時は流れが結構速かったので障害物周辺や流れの変化を狙いましたがライズしてればそのライズ周辺でやってみてください。

プラグで一番数釣りできるのがこの釣り方だと思います。

ワームを入れてしまえばもっと簡単に釣れますがプラグのほうが釣れた時嬉しいし面白いです!

 

流れが速く情報では5月に釣れるとのことでしたが普通に釣れました。

大和氏はその後もアタリを量産し、数匹釣ってました。

しかもサイズは18~20cmと僕の地元では一回り大きくまだボロボロのアフターの魚でした。

 

完全にメバルプラッギングシーズンインしたのでもうわざわざ明石や姫路まで行かなくて済みますw

 

タックル

ロッド:アストラS78H

リール:エクスセンスLBC2000M

ライン:PE0.4号+フロロ4lb

 

[rakuten:point:12260952:detail]

script async="" src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">